水素水生成器の種類とそれぞれの特徴について

健康や美容に効果があると水素水がブームとなり、ウォーターサーバーや水素水生成器を導入する家庭も増えています。
しかし、一口に水素水生成器と言っても種類があり、それぞれに違うメリットがありますので、購入する際にはどの商品にしようか迷ってしまうかもしれません。
ここでは、購入を考えられている方が持つ疑問を解消するために生成器の種類や特徴についてご紹介します。

生成器の種類と特徴


生成器には、水道直結型と独立型の二種類があります。水道直結型は、その名の通りキッチンなどの水周りに設置し、蛇口に直接繋げる物です。酸化還元力の強さにより高濃度での生成が可能で、健康効果が唯一認められるタイプでもあります。一度に大量に生成でき、飲みたい時に水道を使うだけで飲みたいだけ飲めるのが魅力です。もう一つの独立型も、また高濃度での生成が可能です。

水道直結型と違い、一度に生成できる量は二リットル程度と限られるものの、生成に掛かる時間は長くても三十分程度といった短時間で済みます。最大の特徴は、電源さえあればどこでも使えるという点でしょう。そのための取り付け工事も必要なく、リビングや寝室、オフィスなど好きな場所に置いて気軽に使用できます。また、水道直結型も年間で考えると低コストですが、こちらはイニシャルコストが掛からない分、よりお金を掛けずに済むのも利点です。どちらのメリットも魅力的ですが、コストや設置場所の自由さを考えると、より気軽に導入でき、使い勝手がよく親しみやすいのは独立型と言えるでしょう。




独立型の生成器でおすすめの商品は?


様々な会社が独立型生成器を販売していますが、その中でも特におすすめなのが株式会社E&Iの「H21500水素水生成器」です。スイッチを入れるだけで自動的に生成してくれるので、簡単に余計な手間を掛けず気軽に使用できます。

また、独立型のppb(水素がどれだけ溶けているかを示す単位)は、他社製品の場合、大体500~700程度ですが、こちらの製品は1000ppbもの濃度の水素水が僅か10分で自動的に生成されます。蒸留水、浄水器の水など種類を問わずどんな水でも使用可能で、還元力の高さや水素溶存量に関係なく常に水質を中性に維持できます。このように、高純度、高品質の生成ができる点、短時間で手軽に作れる点など、総合的に見て非常に高性能の生成器です。

活性酸素を除去して美容や健康にいいと話題の水素水の種類と特徴別の活用法


水素には体を老化させたり、血液をドロドロにして生活習慣病などを引き起こすとされる活性酸素を除去する働きがあるといわれ、それを含む水素水が健康や美容にいいと話題になっています。様々なメーカーから多彩なタイプや種類が販売されているため、特徴を知り上手に活用しましょう。




様々なタイプや生成器が登場


種類としては、大きく既に出来上がったものを詰めた使いきりの飲料タイプと、自分で生成をするための生成器タイプがあります。たとえば、いつでも気軽に飲みたい、職場などにストックしておきたい、日々の外出や旅行などに持ち歩きたい時には、500mlほど入ったパウチタイプやペットボトルタイプが便利です。この点、水素は一度開封すると抜けやすい性質があり、メーカーごとに水素が抜けにくい工夫を容器や充填方法などに施していますので、その特徴も確認してよりご自身の希望に合い、ライフスタイルに合ったものをセレクトしましょう。

一方、飲むだけでなく洗顔にも使いたい方や、家族全員でたっぷり使いたい方には、ウォーターサーバータイプの生成器を購入またはレンタルして、思う存分使えるようにするのがお財布にも優しいです。ただ、ウォーターサーバーは場所をとってしまうため、もっと気楽に安く済ませたいという方向けに、棒状の生成器でボトルに入れてすぐに生成できる生成器タイプも登場しており、独り暮らしの方等に人気を得ています。また、水素風呂などお風呂用の生成器もありますので、用途や目的に合わせて選びましょう。

水素水サーバーの種類と特徴について


自宅で気軽に水素水を味わえることから、水素水サーバーを検討する家庭も多くなってきています。ただ、いざインターネットで探してみると、そのバリエーションの多さにどの業者を選んだら良いか分からない方も少なくありません。ここでは、水素水サーバーの種類や特徴について紹介していきます。

お勧めアイテム:H2 365 携帯用水素水生成器




水素水の種類と特徴を具体的に紹介


水素水サーバーを購入する前に、まずはどんな水素水サーバーが欲しいのか、自分なりに理想を考えてみることが大切です。コストが安いものが良いのか、簡単に水素水を発生させて飲めるものが良いのかなど、理想によって選ぶ商品が変わってきます。定期的に支払いを行う事以外にも、初期設置費用やランニングコスト等がありますので、全て確認の上で選びましょう。水素水サーバーは、ボトルを毎月購入するタイプと、自宅の水道水を入れて作れるタイプがあります。

ボトルを購入する場合は、既に出来上がっている高品質の水を飲むことができるため、より安心できる水素水を飲みたいという方にお勧めです。ただ、ボトルは大量に購入すると置き場所に困ってしまいますので、ある程度スペースを確保しておいましょう。自宅の水道水を入れて作るタイプは、ボトルを置く場所を確保する必要がなく、手軽に水素水を作れるのがメリットです。

水素水サーバーは、他の水素水商品に比べると、比較的パウチタイプを1か月分購入するよりも値段が安くなります。そのため、経済的で毎日続けて飲んでいきたいという方に特にオススメです。

水素水の様々な活用法について


現在、美容効果や健康効果が高いと話題の水素水が注目を集めています。飲み物として手軽に摂取することができるため、日常生活にも取り入れやすく、多くの人に利用されている健康食品です。ここでは、そんな水素水の活用法についてご紹介したいと思います。

水素水の効果が実感できるE&I

水素水の活用法[基本・応用]:水素水が注目を集めているポイントとしては、活性酸素を中和する効果がある点です。生き物は、エネルギーを作り出す時に体内で活性酸素という物質を発生させるのですが、これが蓄積されると体の調子が悪くなったり、肌のはりがなくなったりする原因となります。

MORE

水素を取り込むことで、この活性酸素を水素と結合させることにより悪性活性酸素を減らす効果があるされ、水素水は健康に良いといわれているのです。基本的な活用方法としては飲料水として摂取するのが一番お手軽です。

MORE

飲むタイミングはいつでも問題ありませんが、ダイエット目的で水素水を活用したい場合は、運動前後に摂取すると良いでしょう。特に、外で運動する場合、紫外線によっても悪性活性酸素が増えやすいといわれているため、このタイミングで水素水を摂取することで効果的に有害なものを無害化することが期待できます。

MORE

また、飲料水として以外にも、水素水を活用する方法があります。水素分子は非常に小さいため、飲料水として口から直接摂取しなくても、皮膚から吸収することができるといわれています。そのため、美肌を目指したいという方は普段行う洗顔で水素水を使用したり、ゆったり湯船につかる際に水素水を入れる等もお勧めです。

MORE